遺品整理についての話



【遺品整理口コミ比較こころん】ブログをお読みいただきありがとうございます。ブログ記載担当の「やまだ」です。
今回のテーマは「遺品整理についての話」についてです。

遺品整理についての話

遺品整理についてお話しします。私の親戚のおじさんとおばさんは現在80代です。

先月ぐらいから部屋の遺品整理を始めました。まだ80代なので遺品整理をするには早いと思いますがおじさんとおばさんには子供がいません。欲しいものがあったら貰っても良いよと私を呼んでくれました。

私は幼少時代からお世話になっていますおじさんとおばさんなので寂しさを感じています。おじさんとおばさんは昔、不妊治療していたそうなのですが昔の不妊治療は今と違って設備も整ってなかったそうです。

色々な治療ができなかったそうです。その為、子宝には恵まれなかったと聞いています。私が産まれた時に我が子のようにかわいがってくださっていましたので私も遺品整理のお手伝いを進んでさせて頂きました。

何十年も同じ場所に住んでいると物が溢れてしまってこんなのもあったのかと2人で懐かしんでいました。私は2人がすごく仲が良いのでお邪魔虫じゃないかなとすら感じてしまいました。遺品整理をして綺麗に片付いて良かったです。

義父が亡くなり遺品整理をすることになりました。

義父が亡くなり遺品整理をすることになりました。

しかし、義父は自宅で陶芸教室をしており亡くなったあとの遺品が多く家族だけではとても整理することが出来ませんでした。

それだけではなく、家族でやると思い出の物が出て来るとそこで思い出話になってしまい整理がなかなかはかどりませんでした。

そのため自宅の近くにある遺品整理をしてくれる業者を探して、遺品整理をお願いしました。

業者の人は事前に遺品の量を見に来てくれ見積もりもきちんと出してくれたので安心して任せることが出来ました。

業者の人は予定通り1日で、遺品を整理してくれ何が必要なのかの確認もきちんとしてくれいらない物は処分してくれたので助かりました。

家族だけやっていたら時間ばかり掛かって遺品整理がなかなか終わらなかったはずです。

業者を利用する前には、遺品の整理を業者の人にしてもらうのには少し抵抗感がありましたが、実際に利用してみてプロにお願いして良かったです。



スポンサーリンク
お勧めサービス




お勧めサービス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
お勧めサービス